ミス・ワールド(Miss World)は、イギリスが発祥で1951年から続く、 世界でもっとも歴史がある世界最大規模の「美」のコンペティション。
コンセプトは「目的のある美(Beauty With A Purpose)」。
美貌に加えて、知性や個性といった内面の「美」も重視するこのコンセプトは、他のコンペティションと一線を画します。 毎年違った国で開催される世界大会には、131の国と地域から集まった代表者が競います。

その世界大会への第一歩である京都大会の開催が決定しました。

東京での「日本大会」のみだった2018年とは違い、2019年は「日本大会」へ向けての予選である「京都大会」を開催。
ミスワールド京都代表以外にもミスヨガ賞やミス介護&福祉賞など「目的のある美(Beauty With A Purpose)」のコンセプトに準じる特別賞もございます。
優勝者には豪華な副賞もございます。
外見だけではなく、知性や個性といった内面の「美」を重視するコンセプトにて審査を行います。

最新情報

VIEW ALL

応募要項

応募期間

2018年12月14日(金)~2019年1月15日(火)
※当日消印有効

応募資格

・女性(戸籍上の性別)
・満16歳6か月から26歳まで
・日本国籍(日本国発行のパスポート保有)
・結婚、出産経験なし

副賞

提供:株式会社ぜん

<ミスワールド京都代表>
  • ピラティススタジオの「1年間のスタジオ利用権利」を提供
<京都大会ファイナリスト>
  • ピラティススタジオのグループレッスンを提供
  • ピラティススタジオのパーソナルレッスンを提供

応募する

エントリーの受付は終了しました。
ご応募ありがとうございました。

スケジュール

エントリー受付期間

~ 2019.1.15

書類選考を通過された方には、予選オーディション参加についてのご連絡を差し上げます。
ご連絡が無い場合は落選となりますので、ご理解をお願いいたします。

予選オーディション

~ 2019.1

「京都」および「東京」にて非公開の予選オーディションを開催します。
参加される方のご都合に配慮し、複数回の開催を予定しています。
予選オーディションの日時・内容につきましては、書類選考を通過された方へ個別にご連絡させていただきます。

京都大会ファイナリスト発表

2019.1~2

予選オーディションを通過された京都大会ファイナリストを発表します。
メディア向けの記者会見のほか、プレスリリースや公式HP上での公開を予定しております。

トレーニング

2019.2~

京都大会に向け、ファイナリストに選ばれた方にはトレーニングを受けていただきます。
ウォーキング、ボディメイク、華道、茶道など多岐にわたり、一流のインストラクターによるトレーニングを受ける様子は、各メディアやSNSにて随時レポートされます。

京都大会

2019.3.19

ミスワールド京都代表や各賞の受賞者を決める選考会です。

日本大会

2019.8

ミス・ワールド世界大会へ参加する日本代表を決める選考会です。
京都大会を含む、各地で行われる選考会でグランプリ等に選ばれた方が参加できます。

世界大会

2019.11~2019.12

世界約130ヶ国の代表が集まるミス・ワールドの世界大会です。
日本大会にてグランプリを受賞し、日本代表に選ばれた1名のみが参加できます。

運営法人概要

一般社団法人 ミス・ワールド・ジャパン・京都

〒604-8006
京都府京都市中京区河原町二条下る
二丁目下丸屋町 403番地 FISビル 2F

写真:山本 拓真

理事長プロフィール
山本 拓真
やまもと たくま

1978年 京都府京都市生まれ

<現職>
株式会社カナミックネットワーク(東証一部上場) 代表取締役社長
一般社団法人ミス・ワールド・ジャパン・京都 理事長
一般社団法人日本スタートアップ支援協会 顧問

<経歴>
東京大学 高齢社会総合研究機構共同研究員(2011~2016年)
国立がん研究センター 外来研究員(2012~2014年)
厚生労働省「ICTを活用した地域包括ケアシステム調査研究委員会」事務局
総務省「医療・福祉情報サービス展開委員会」委員
日本医学会総会 医療IT展示 委員 などを歴任。
2016年 東証マザーズへ上場
2018年 東証一部へ上場